日本馬初制覇をこの目で見よう! 凱旋門賞観戦ツアーとは?

Pocket

海外のレースの中で日本の競馬ファンが最も注目するのが凱旋門賞。欧州ナンバー1レースで世界各国の実力馬たちが集まるまさに競馬会のワールドカップとも言うべきレースで、日本馬も毎年のように参戦しています。2017年もキタサンブラック、サトノダイヤモンドらのトップホースが参戦を表明し、盛り上がりを見せています。

 

日本代表としてトップホースが参戦するレースだけに、見に行きたくなるという競馬ファンの方も多いことでしょう。実際、06年にディープインパクトが遠征した際は現地で応援したいというファンがロンシャン競馬場に殺到し、現地で販売されている馬券を買い占めたため単勝オッズは一時、1.1倍を記録するほどに熱狂しました。

 

そもそもフランス、ロンシャン競馬場へ応援するにあたり、わざわざ渡仏する日本の競馬ファンは増えています。しかし、海外旅行に慣れている人ならまだしも初めて海外に行く人やましてやフランス語ができないと海外での競馬観戦は極めてハードルが高いものになります。個人での旅行となるとホテルの確保や飛行機の手配、さらにロンシャン競馬場までのアクセスもすべて自分で調べないとなりません。そうなると気軽に旅行に行くだけではなく、かなりの労力を使うことになります。

 

毎年のように盛り上がりを見せている凱旋門賞だけに、感染したいというファンが右肩上がりで増えているのも確か。そのため近年では旅行会社が凱旋門賞観戦ツアーというパックツアーを組み、それに申し込んで見に行くというファンが多くなっています。

 

パック旅行を頼むと、自由が利かないということで敬遠する人も多いかもしれませんが、欧州の競馬観戦は日本とは違って敷居の高いもの。入場料ひとつとっても最も安いチケットでも1万円以上を超えることもザラにあります。JRAの競馬場への入場料が200円の日本とは大きく異なりますね。それを一人で用意するのはかなり大変ですし、言葉の壁もあります。

 

また、今年の凱旋門賞の舞台となるシャンティイ競馬場のあるシャンティイはのどかな街で治安も安全というのが評判になっていますが、牧歌的な街に行くにはアクセスがあまりよくなく、パリから行くのにかなり苦労することが考えられます。慣れている人ならまだしもフランス旅行が初めてという人からしたら、競馬場に行くまででも苦労してしまいます。

 

その点、パック旅行にすれば添乗員さんが同行してくれるだけに面倒なことは全てお任せできるというのが利点。一人でも気軽に参加できるだけに同行した他のお客さんたちと一緒に盛り上がれるのも魅力の一つです。

 

そんな凱旋門賞観戦ツアーですが、2017年6月現在で設定しているのは以下の旅行会社でした。

 

H.I.S

サンケイツアーズ

フランスエクスプレス

株式会社空の旅

 

過去にツアーで観戦したというファンの方々のブログを見ると、最もポピュラーとされているのがH.I.S。競馬観戦だけでなく、モンサンミッシェルへの旅行がセットされているプランがあるなど、競馬だけに偏っていない点が魅力となっています。また、シャンティイ競馬場での厩舎見学などもついているというのが競馬ファンの心をくすぐります。

 

凱旋門賞を見に行くということに特化しているのがサンケイツアーズ。プランは凱旋門賞観戦に絞った2泊5日と、自由行動が付いた4泊7日プランの2通りですが、競馬を見る際には海外競馬に特化した専門家のトークショー、馬券検討会に参加できるのはもちろん、特別指定席での観戦になります。さらに競馬場への下見、空港への往復は専用車で移動できるという安全性が高い点も魅力の一つとなっています。

 

3泊4日のプランのみですが、アレンジが利きやすいと知られているのがフランスエクスプレスのツアー。現地でのツアーコンダクターはパリ在住の長い日本人ということで言葉の問題がないのはありがたいですし、何より自由行動の多さがポイント。パック旅行は自由が利かないのでいやだという人にはこうした自由が利く旅はオススメできます。

 

ただし、自由行動の際は自分で現地の人たちとのコミュニケーションをとらなければならないだけに、海外旅行に慣れている人向けのツアーとも言えます。

 

凱旋門賞観戦を思いっきり楽しむのであれば、株式会社空の旅もおすすめ。他のツアーでは決まったチケットしかありませんが、ここなら追加料金を支払えば、自分の好みでチケットを選ぶことが可能。シャンティイ競馬場の中には日本の競馬場とは異なるVIPルームで見られるチケットもあり、ビュッフェスタイルでの食事にバーカウンターでお酒を飲みながら競馬を見るという優雅な観戦ができます。

 

また、現地のおみやげもセットでついてくるだけに旅の思い出にもピッタリ。その他の観光に興味がなく競馬観戦1本に絞る人にはお勧めのツアーとなります。

 

これらのツアーのほかに、様々なプランが今後組まれていきますので、今年こそ凱旋門賞観戦ツアーに参加したいと感がている人は検討して見るのもいいかもしれませんね。